アドセンス・youtube・amazonで成功する秘訣をメルマガにて大暴露中!





~~本文ここから~~


「保育園落ちた日本死ね」

このような発言が日本中を席巻していますが
僕も子供を持つ身として他人ごとではないように思います。

 

子供を養って行く以上、それ相応の収入は必要になってきますが
収入を得るために働きに行けなかったら
ガチで死活問題になってくるのです。

マジで。政府。

 

少子高齢化者化をを懸念してるあなたたち何がしたいのさ!

矛盾してまっせ!

 

じゃあ保育園たくさん作ってよ!

解決じゃん!

とはいかなんですよね。

 

保育園を設立するまでの大きな壁

はじめに言っておきますが、
僕は経済にも社会情勢に関して詳しくもないですし、
専門家でもないですので。

 

保育園を設立するにあたって、
事業者でも建てることができる事になっています。

 

が、

エリア内で設立できる数って決まっているらしいですね…。

 

厳密に言えばいくらでも建てることはできますが
補助してもらえる園数ってのが
エリア内で決まっています^^;

 

 

これじゃあNO補助で建てた場合、事業者は投資を回収するのに
一体どれくらいの期間を要するんだ…。

 

保育士の低賃金

うちの子供はありがたいことに保育園へ通わせてもらってますが、
保育士さんたちは本当に大変そうですよ。

 

free-ira

というのも、
仕事は大変で当たり前ですが
賃金に対しての対価が低すぎなんじゃないの?
ってこと。

 

保育士の月収平均20万ですよ。

 

保育士の友達が何人かいますが
20万じゃ割に合わないとのこと。

 

イベントは普通じゃ満足してくれないし、
踊りも飾りの準備も自宅に帰って深夜まで作業・・・。

最悪なのが親が登場する時。

心臓が張り裂けそうですって。

 

通常のビジネスシーンの失敗は
個人のミスであったりが大半で、
「自分の注意次第」で防ぐことは可能です。

その場合は土下座に次ぐ土下座で
なんとか場が収まる。

AL202syazai120140830165537_TP_V

 

しかし、保育園はちょっと特質で、
親が大量の愛を注いでいる園児たち。

感情の高ぶりが半端ではないです。

 

園児たちは何をしでかすかわからない。

 

今でも覚えていることなのですが、
実際僕の場合も保育園児の時そういう経験あります。

 

今考えたら何してんだって思うんですけど、
急に走ってガラスへダイブして頭縫ったことがあります・・・。

特に意味はなし。

 

ということで「まばたき」するくらいの時間でも
怪我する園児もいるそう。

で、親の登場ですよ。

 

わかってる。
先生が細心の注意を図っていることも。

でも、そこを受け入れられない親がいる。

 

預けている側は悪い面しか見ずに
努力してくれている側面を見ようとはしません。

 

これじゃ保育資格を持っている方も
保育士さんにならないでしょって。

 

子供のけがやトラブルが受け入れられない親がいてもいい。

ただ、もっと深いところまで見てあげて
それを口に出してあげることで
少しはすくわれるんじゃないかなと個人的には思っています。

(あくまで2人の子供を育てている親としての一個人としての意見です)

 

一応僕は先生の努力が垣間見えたら口に出すようにしています。
(上から目線みたいでゴメンナサイ)

 

一番良いのはもっと保育士さんの待遇をよくすることなのでしょうが。

建てることができたとしても・・・。

これ結構重要で、
例えば保育園の設立が決まったとして、
近隣住民の方たちはどんな意見なのでしょうか。

 

もちろん、あれですよ。
子供たちの「声」に対する騒音問題。

 

souon2013

 

近隣に保育園ができてしまったら
必ずこの問題に直面します。

 

これをどうとるかは僕は専門家ではないので何とも言えないですが、
非常に難しい問題ですよね。

 

「うるさい」といってしまえばそれまでですが
じゃあ自分らが子供の時はそんなこと考えて生きてなかっただろ!
っていわれればそうなんです。

こっちは夜勤でつかれてんだよ!
って意見もあるでしょうし
反対に、子供は元気があってナンボじゃ!
っていう意見もありますし。。。

結局水掛け論になってしまうんです。

 

僕の場合もこれに近いことがあって、
ネットビジネスという性質上、
家にこもってサイトを作るときがあります。
ものすごく神経を集中させて作るんですね。

文章とか。

 

だからいつもは子供が保育園に行っている静かな昼間にやるんですけど
結構頻繁に隣の家に娘が帰ってきて、子供を連れてくるんですね。

(こっちは田舎なので待機児童とは無縁の地域です。)

そうするとキャッキャ、キャッキャいって外で遊ぶんですね。

完全に家が密集している住宅地なので
どうしても聞こえてしまいます。
その時はどうしても気になってしまって
作業を中断してしまうんですよね。

 

その場合僕は、完全に思考停止状態で稼ぐことのできる
youtubeの動画投稿作業に切り替えるので全く問題ないのです。

 

004

 

このように僕の場合は
ネットビジネスでお金を稼いでいるので
このように選択肢が多数あり、
対応できます。

 

でも、それが常に家の中で作業している作家さんだったり、
繊細な作業を要する職業の人たちは
やっぱりあまりよい顔をしないかもしれませんね。。。

結局負のスパイラルが止まりません…。

  • 保育園の補助金問題
  • 保育士の低待遇
  • 騒音問題

 

色々勝手に自分の意見ばかりつらつらと述べてきましたが、
待機児童の問題を解決するのは
個人的な意見でどうこうなる問題ではないです。
個人的に今回のように問題が浮き彫りになって
国会に取り上げてもらうことによって
いろいろな人にこの問題を知ってもらえたことで
進展があることを祈っています。

 

解決はまだまだ先になりそうですが。

 

結局、国民から見たら意見の通らない
首脳陣は無能陣にしか見えないわけで。

 

OZPA_oitawoshitesimattadansei_TP_V

 

個人的には会社にだけ頼るのではなく、
「自分の身は自分で守る」
ということを強く感じたニュースでしたね。

 

僕がネットビジネスを教えている方では
かなり主婦の方が多いです。

それも保育園に入園前のお子さんを持つ方や
保育園児のお子さんを持つ方たちで
親歴が僕と同じくらいの方々です。

 

そしてその多くの方たちが
ネットで収入を得ることに成功しています。

 

今回この報道について
メールでコンサル生の方から
「自分で稼ぐことができて、自分の子供が待機児童になった際も安心です。ありがとう。」的な
お礼の言葉を言ってもらえたので
嬉しくなって記事にした次第であります。

 

会社に頼ることが悪い事だとは言いません。

ただ、やっぱり自分の力で稼ぐことができると
こう言った問題も少しは解決できるのかと。

最悪、待機児童になっても
個人で20万程度だったら会社に行かずとも
自宅で全然稼げますし。

 

20150105214526
むしろ一番身近な事例で言ったら
うちの奥さんも一人でそれくらいの収益あげてますし。

 

無能陣の対応を待って何とかしてもらうよりも
自分で行動した方がよっぽど有意義です。

 

将来に不安を抱えている方々、
一緒にネットビジネスやりませんか?

良ければ僕の無料メルマガ講座に登録してみてください。

なぜ僕は色々なネットビジネスで結果を出すことができるのか?恐ろしく簡単な理論をメルマガにて大暴露

The following two tabs change content below.
チュウ

チュウ

リスクヘッジのため、ブログ・サイトアフィリ・せどり・メルマガ等の様々なネットビジネスを実践、そして収益化に成功し家族を養う。2児のパパ。★詳しいプロフィールはこちら★質問はお問い合わせからお気軽にどうぞ★ 【無料メルマガ講座はコチラ