アドセンス・youtube・amazonで成功する秘訣をメルマガにて大暴露中!





~~本文ここから~~


  • 毎日頑張ってせどりをやってもなかなか売り上げが伸びない。
  • どんどん不良在庫が溜まっていく。
  • 資金の回転が悪い。
  • お金が貯まらない。

これらについてお悩みの方は、共通してカート取得率が悪いことが多いです。逆に言えばカート取得率を改善すれば売り上げは跳ね上がることでしょう。僕のように。

 

カート取得率とは?

カート取得率とはもう次の通り、あなたが今アマゾンでどれだけカートを取得しているかどうかの数値です。

 

それを確認する方法も簡単で、アマゾンのセラーセントラルログインして今あなたがどれだけAmazonのページでカートを取得しているのか確認できます。

 

意外とこの機能を皆さん知りませんので、ここで覚えていってください。

 

チュウチュウ

めちゃくちゃ簡単ですよ。

 

アマゾンのセラーセントラルでカート取得率を見る方法

1.セラーセントラルにログインして価格のタブから価格設定ダッシュボードをクリック!

カート取得率を見る方法

 

2.完了

たったのこれだけでだけであなたのカート取得率が何%かわかります。

 

チュウチュウ

カート取得率が1桁だった場合、ちょっとやばいかもしれませんね。在庫の回転率が悪く、キャッシュフローもあまり良い状態でないと言えます。

 

tyuui2ただし、中古を販売している方などは特にカート取得率を意識する必要はありません。

それに加え、高単価の商品をロングテールで売っている方のスタイルなど、カート取得率は低い傾向にあります。

 

高単価の商品を扱っている方は、一撃の利益が大きいので資金を圧迫していなければ特に意識することはありません。

 

チュウチュウ

通常のせどらーは、カート取得率を意識していかないとかなりキャッシュフローが悪くなりますのでお気を付けください。

 

カートを取得しないとなぜ売り上げが悪いのか

カート

 

こちらの商品ページは アマゾンがカートを取得しています。

その証拠として、赤四角の中に「この商品はamazon.co.jpが販売、発送します。」とありますね。

 

もしかしてあなたがこの商品を出品していたとして、カートを取得していた場合、赤四角の中にはあなたの店舗名が入ります。

これがこの商品のカートを取るということです。

 

カート取れていない出品者たちは、赤矢印のように新品の出品:7と表示されてしまい、わざわざここをクリックしないと、表示されません。

つまり、赤四角のように「店舗名」が表示されていないと、お客さんに購入されづらいのです。

 

カート取得率を上げる方法

カート取得率を上げる方法として、少しでも安く商品を出品するという方法が一番手堅いです。

 

その他の要素として、評価数などがありますが、カートを取れる一番の要因は最安値ということが一番大きな要素となります。

ライバルが10000円で出品していた場合、こちらが1円でも値下げることでカートを取得しやすくなります。

  • ライバル⇒10000円
  • あなた⇒9999円

このような価格設定をしておくことで、その商品のカートをあなたが取得しやすくなります。

 

チュウチュウ

わざわざ値下げして売るかよ、カス!!なんて思っている人は要注意ですよ。

 

その商品が値下げ競争にわざわざつき合わなくても、またすぐに値段が上がってくる確信があれば良いです。

それに加え、資金が潤沢にあるのであれば在庫を値段が上がるまで寝かせておけます。

 

しかし、資金がそんなにない人は値段が戻ってくるまでに、キャッシュフローが悪くなった場合に非常に困ることになります。

 

「次の仕入れも売れなかったら、クレジットカードの請求がやばいな。」なんてことを思ったりして、ビビリながらの仕入れになってしまいます。

その結果、思ったような仕入れがうまくいかなくて、支払いが焦げついてしまうが人よくいます。

 

チュウチュウ

物販は、商品の回転が重要です。資金のない人はどんどん売っていかないとお金は貯まっていきませんよ。

 

たとえそれが赤字でも現金化しておいた方が、必ず次の仕入れに繋がります。

wan5000円で仕入れたものをいつか値上がるだろうと残しておいても、それはずっと5000円の負債です。

それを赤字で3000円で売れば、その分あなたに現金が戻ってきます。

 

「せっかく仕入れたのだから。。。」なんて思わずにどんどん資金を回転させていきましょう。

 

常にライバルの価格を監視しないといけないのか?

沢山商品を出品していると、ライバルが少しでも値下げてきたらそれに追随するためにこちらも価格の改定をしないといけません。

ただそんな時間はありませんよね。

 

ライバルの価格改定を監視するために、何時間もパソコンの前に張り付いてられませんよね。

そんな時間があったら仕入れした方が儲かるんで。

 

チュウチュウ

そういう時は価格改定ツールに頼りましょう!

 

おすすめの価格改定ツール

価格改定のツールはいろいろ販売されていますが、現時点で僕のおすすめはマカドです。

以前はプライスターを数年間愛用していましたが、マカドという価格改定ツールが新しく販売されたためお試しで一度使ってみたところ、カート取得率が跳ね上がったためすぐにマカドに乗り換えました。

 

プライスターを使っていた頃は最安値モードに設定しておいても価格改定が遅いせいか、下げても下げてもライバルまた値段を下げられてカート取得をよく逃していました。

 

チュウチュウ

マカドに変更したらこれが価格改定が速い速い。

商品のカートをぶん取りまくりです(笑)

 

これにより、キャッシュフローが目に見えてよくなり、手元に現金がいつもより多く残るようになりました。

 

価格改定が速いとこんなメリットも!

価格改定が速いので、1ヶ月以内に売り切りたい商品もカートを独占しているので、売り切りやすくなりました。

それにより何がよかったかというと、「これは値下がる商品だ。」という商品を赤字になる前に、確実に売り切れるようになったことですね。

 

プライスターでは価格改定が遅かったため、カートを取得するタイミングが遅く、どんどんどんどん出品者が増えて売り切る前に赤字になってしまっていましたが、マカドに変更したら価格改定が速いので、ライバルがカートを取得してもそのあとすぐにこちらがカートを奪い返せるようになったことで、誰よりも早く商品を売り切ることができるようになりました。

 

チュウチュウ

これは、非常に大きいですよね。

赤字になる前に、黒字ですべて売り切れるのですから。

 

薄利多売戦略に拍車をかけるマカド

僕が最近ハマっているめちゃくちゃ簡単な薄利多売戦略も、マカドならカートを奪ってくれるので、回転が速い速い(笑)

それに加えある仕掛けをしておくことで、この薄利多売に利益をガツンと上乗せすることができます。

 

チュウチュウ

あ、本せどりじゃないですよ。メディア系のせどりではありません。

 

売上が伸びない原因を改善したいならマカド

マカドを取り入れるだけで劇的にカート取得率が改善するのはお分かりいただけたでしょうか。

 

僕がマカドを使ってみての詳しいレビューを記事にしていますのでよければこちらをご覧ください。

僕からマカドを購入していただければ、先程言った薄利多売戦略についての特典も付属していますよ。

 

毎日仕入れに行っているけど、全然売り上げが伸びない方は絶対にチェックしておいてくださいね。

 

マカドのレビューはこちらから

マカドの特典とレビュー!プライスターと比較したらヤバい

なぜ僕は色々なネットビジネスで結果を出すことができるのか?恐ろしく簡単な理論をメルマガにて大暴露

The following two tabs change content below.
チュウ

チュウ

リスクヘッジのため、ブログ・サイトアフィリ・せどり・メルマガ等の様々なネットビジネスを実践、そして収益化に成功し家族を養う。2児のパパ。★詳しいプロフィールはこちら★質問はお問い合わせからお気軽にどうぞ★ 【無料メルマガ講座はコチラ