アドセンス・youtube・amazonで成功する秘訣をメルマガにて大暴露中!





~~本文ここから~~


035

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はブログの読者さんから質問をいただいたので

それについて回答していきたいと思います。

 

【質問】せどりで仕入れたものが大量在庫になってしまいます。もうだめですか?

 

こんな質問が届きました。

 

こういった質問はよくされるのですが、

これに関しまして、当たり前のことですが

在庫は残ります(笑)

 

仕入れ基準は人それぞれですが、

いくらリサーチして仕入れたからと言って

仕入れた商品が全部想定期間内に売れるわけがありません。
絶対に残ります。

 

実際の店舗だって商品ずらっと並んでいるじゃないですか。
在庫がたまるってこういうことです。

 
まあ、実際の店舗とせどりの在庫ではちょっと違いますけどね。

 
僕たちが仕入れる商品は

実際に現在売れ続けているものをモノレートで調べて

仕入れるので実際の店舗より圧倒的に

売れやすいのは間違いありませんが。

 

投資はビジネスを行う上、

ある程度は目をつぶらないといけませんよね。

 

この質問者さんはどのような仕入れ基準かはわからないのですが、

ひょっとしたら利益だけ見て

商品の回転率を考えていないかのしれませんね^^;

 

高利益低回転率の商品を扱うのはアリだと思いますが、

これは潤沢な資金があって初めて成り立つせどりであって

資金が少ない場合は回転率を意識した方が

絶対いいですよ^^

 

ほかの方のせどりブログをみて、

「これだけ仕入れましたー」

っていうものはすべて売れているわけではないんですよね。

 

必ず在庫になります。

 

資金があまりない場合ですが、

三か月で売りさばける商品が売れなかった場合、

在庫処分として値下げして

さっさと次の資金にしていくといいと思います。

 

値下げ合戦が始まった場合、これに乗って

もう売り切っちゃってもいいですね。

 

明確な仕入れ基準で仕入れた場合の在庫は

決して悪くないと思います。

在庫がたまることも普通です。

 

悪いことはそのあとの在庫管理を怠ること。

 

他人の値下げ合戦に乗るのか、

少し待って高く売るのか。

 

価格改定ツールに頼るばかりではなく

自分なりのキャッシュフローを把握して

「戦略」を立てて販売していってください。

 

ちなみに、、、、、、

私は値下げ合戦に乗らないタイプです。

 

この辺は値下げ合戦が始まっているものを見つけたら、

値段の下限を設定しておくか、

モノレートで過去にも値崩れ後に元の値段に戻っているか調べたり、

値下げ合戦をしている出品者が何人なのか、

を把握して売り切るかどうか考えてください。

 

値下げ合戦の出品者が多く、

モノレートで調べて値崩れ後に回復しそうなら

いったん自宅に返送するのもありですね。

安いですから。

 

値下げ合戦の多くはツールによる

最安値の追従がほとんどですから

余り参加しないほうがいいと思いますけどね^^;

 

まとめ

仕入れ基準があいまいでの在庫は危険です。

 

仕入れの際は

何か月で売り切る、長い目で見る等、

明確な基準で仕入れましょう。

 

もちろん自分の資金と相談して。

 

回転率重視ならあまり在庫は溜まりませんが

ロングテール商品を含める場合は

在庫は溜まります。

全部が全部在庫は悪ではありません。

 

仕入れたものが全部売れていたら

今頃ウハウハですよ、ホント。

なぜ僕は色々なネットビジネスで結果を出すことができるのか?恐ろしく簡単な理論をメルマガにて大暴露

The following two tabs change content below.
チュウ

チュウ

リスクヘッジのため、ブログ・サイトアフィリ・せどり・メルマガ等の様々なネットビジネスを実践、そして収益化に成功し家族を養う。2児のパパ。★詳しいプロフィールはこちら★質問はお問い合わせからお気軽にどうぞ★ 【無料メルマガ講座はコチラ