アドセンス・youtube・amazonで成功する秘訣をメルマガにて大暴露中!





~~本文ここから~~


アフィリエイトをするにあたって記事を書かなければなりません。

その際、最も困るのがキーワード選定。

これ失敗したら嫌ですよね。。。

せっかく頑張って記事を書いても誰にも読んでもらえないんですから。

 

今回はキーワード選定をするときに実際に僕がしている方法を説明していきます。

 

1.キーワードプランナー

これは有名ですので今更説明する必要もないかと思いますが一応。

1-1

 

上記の枠に検索したいキーワードを入力。

その後、候補を取得。

 

1-2

 

このようにキーワードの検索ボリュームを知ることができる。

ボリュームが多ければ多いほど需要が高いキーワードです。

 

競合性はあくまでそのキーワードで広告を出している企業の競合性であって、アフィリエイターが多いとは限りませんが、もちろん競合性が高いほどライバル数は増加している傾向にあります。

 

 

2.goodkeyword

gdk

 

goodkeywordはアカウント等の登録不要でブラウザ上で無料で関連キーワードを見つけることができるおそらく一番使いやすい無料ツールです。

 

こんな感じでキーワードを取得してくれます。

goodkeyword

 

 

取得してくれたキーワードで重複しているものは削除してくれて右の枠内に表示してくれるので便利です。

テキスト形式で表示してくれるのでコピペも楽ちんで、非常に便利です。

 

ここで収集した関連キーワードは、まとめて保存しておいて後で自分に必要なキーワードをキーワードプランナー等でボリュームを調べたり精査していくといいでしょう。

特化サイトで全部キーワードを使って作っちゃうのもいいですね。

ただし、重複コンテンツには気を付けてください。

 

キーワード検索と同時にGoogleトレンドのグラフも表示されるのでおすすめのツールです。

goodkeyword

 

 

3.related-keywords

  • こちらのツールはキーワードを
  • GoogleサジェストYahoo!関連語
  • 教えて!goo
  • Yahoo!知恵袋

から取得して表示してくれます。

こちらも使いやすいので是非!

related-keywords

 

 

4.ubersuggest

ub1

 

これも非常に便利なツールでサジェストキーワードを一括で収集することができる便利ツールです。

 

サジェストキーワードはこんなやつ。

2-1

例えば「ダイエット あ行」「ダイエット か行」というように、さらに「ダイエット 1~9」というようにサジェストキーワードを全部網羅してくれるので超便利ツールです。

 

サジェストキーワードを集めようとと思ったら死ぬほど時間がかかるので、こう言ったツールが無料で使えるのは非常にありがたいところです。

 

簡単!ubersuggestの使い方

2-2

 

たったのこれだけ。

⇒※現在休止中

 

 

5.kizasi.jp ラボ

kz

 

これを使えばライバルに差をつけて穴場キーワードが見つかります。

それはあなたの努力次第ですが。

 

こちらのツールはgoodkeywordのように関連キーワードも取得してきます。

 

ですがこちらのkizasi.jp ラボの特徴は取得したいメインキーワードから連想されるキーワードを取得できます。

goodkeywordで取得した関連キーワードでは見つけられない、関連語(連想キーワード)・共起語を取得できるのでキーワード選定に困ったら取得してみてください。

新たな道が開けるかも知れません。

 

kizasi.jp ラボの使い方

3-1

3-2

 

キーワードを入力してリサーチするだけ。

思わぬお宝キーワードを取得できるかも知れません。

めんどくさがらずにリサーチしてみましょう!

kizasi.jp ラボ

 

 

6.LSI調査

様々な共起語を抽出できる便利ツールです。

ここで出現した関連共起語を記事中にちりばめることで検索結果に引っ掛かりやすくなりSEO的に有利になります。

 

lsi

 

LSI調査

 

 

7.youtube keyword tool

yt-1

 

これはyoutubeで検索されているキーワードを取得するもので、動画ならではのキーワードを取得することができます。

動画マーケテイングには必須のツールで、youtube内で上位表示できれば、自社サイトに誘導することもできます。

その他、アフィリサイトの誘導にも使えます。

 

現在googleではyoutubeの動画もgoogleの検索結果に出るため、動画を投稿してうまく活用できればアクセスアップに一役買ってくれます。

youtubeを活用してアクセスするために、youtube keyword toolは重要です。

youtube keyword toolの使い方

4-1

 

先ほどの関連キーワードやサジェストキーワードとは全く違います。

これをうまく活用してアクセスアップを図ることができます。

youtube keywordtool

 

8.Yahoo知恵袋・教えてgoo

超有名なこの二つ。

知恵袋にキーワードを打ち込んで専門用語や悩みキーワードを自分で発掘することができます。

誰にも手を付けられていないお宝キーワードや、成約キーワード、またはニッチなロングテールキーワードを探すことができます。

簡単に言えば、自分の発想からキーワードを生み出すといった感じでしょうか。

 

 

9.キーワード検索ツール

関連キーワードの取得で言えばツールを使えば、ひと手間加えて検索してくれます。

例えば、僕が愛用しているキーワードスカウターなんかは関連キーワードを3階層まで網羅してくれるうえに、その中でも需要の多くライバルの少ないキーワードを数値化してくれるので、ソート機能を使って穴場キーワードをゲットすることができます。

 

ただし、これを使えば簡単に稼げるというわけではなくて、しっかりとした戦略の元で使用していく必要があります。

 

まとめ

どうでしょうか?

キーワード選定に迷った時はこれらを駆使して作業を進めていけば絶対に記事が書けないなんてことはないはず。

 

ですがあくまでツール。

しっかりとした戦略で計画的にサイトを構築してくださいね。

 

これさえあれば稼げる!なんて夢を抱かないように。

それとキーワード選定もそうですが、お金を稼ぐには手を動かすこと。

 

これ一番重要ですから、そこのところよろしくお願いしますぜ、旦那!

 

 

なぜ僕は色々なネットビジネスで結果を出すことができるのか?恐ろしく簡単な理論をメルマガにて大暴露

The following two tabs change content below.
チュウ

チュウ

リスクヘッジのため、ブログ・サイトアフィリ・せどり・メルマガ等の様々なネットビジネスを実践、そして収益化に成功し家族を養う。2児のパパ。★詳しいプロフィールはこちら★質問はお問い合わせからお気軽にどうぞ★ 【無料メルマガ講座はコチラ