アドセンス・youtube・amazonで成功する秘訣をメルマガにて大暴露中!





~~本文ここから~~


 

o0385025713206853212

 

いきなりこんなこと言うとあれですけど
バンドマンってお金持ってないですよね。

多少売れたところで飯は食えないからバイトは辞めらんないし
逆に地方回らなくちゃいけなくてさらに貧乏生活してますね。

うん。

 

このご時世、ダンスにみんなが流れていく中、
バンドで売れようなんてどうかしてるぜ!

 

どうもチュウです。

 

冒頭にこんな失礼なことをいうのも、
実は僕もゴリゴリのバンドマンだったから知っているのです・・・。

 

でも、バンドマンこそ実はネットビジネス向きの生活してますよ。

 

今回の記事はバントマンがネットビジネスをやった方が良い理由について説明していきます。

 

バンドマンはなぜ貧乏なのか?

バンドマン=貧乏。

世の中ではこの方程式が成り立っています。

 

そのように認識している世間のみんなに
僕は声を大にして言いたい。

 

合ってます。

 

s-tess

 

ぶっちゃけみんな金持ってない。

そりゃもうみんな貧乏よ?

 

だって売れてないバンドマンはライブやるのに自腹ですからね。

 

ライブハウス代の例

  • バンドメンバー4人
  • ライブハウス代40000円

チケット代が2000円だったとするとバンドメンバーは20人呼ばないと±0にならない。

例えば10人しか集客できなくて
チケット代20000円しか回収できなかった場合は
20000円の損失。

これをバンドメンバー4人で割ると
1人当たり5000円の赤字。

 

上記の例は20人集客できた場合なので
20000円の損失ですが
全然売れてないヘボいバンドの場合は40000円の損失を
全部自分たちで補てんしないといけないのです。

その場合は1人当たり10000万円の赤字。

(県外にライブ呼ばれた場合はライブハウス代は確かタダだったような…。)

 

これだけの損失が出るうえ、
曲の練習に時間を費やし、バイトも出来ず、ただただ売れる日を夢見て
毎日毎日活動を続ける・・・。

 

 

正気の沙汰か?

 

PAK86_raisedeaimasyou20140405_TP_V

 

 

と思いますけど実際これ僕もやってました。

 

微妙に売れてからが極貧の始まり

そしてまあまあ実力がついてきて
ライブのツアーを敢行したりして、バイトも出来ず超極貧生活を送る・・・。

そう、微妙に売れ出すマジで働けないんです。

 

正直全くの無名の時期なら
ただ単に趣味にたくさんお金使うフリーターなだけ。

 

ライブハウスから呼ばれ始めると一番つらい。

 

僕はここまで経験済み。

この辺りでバンド解散したので。

 

機材の維持費

僕ドラムなのでギターとかよくわかりませんが
だいたい10万とか20万とかするでしょ?

結構維持費もかかるんですよね。

それにエフェクターとかね。

僕の場合はプログレとか好きなんで必然的にシンバルとかタムとか
機材の数は増えていきその分維持費もかさんでましたね。

基本的に機材オタクなのでめちゃくちゃ機材にお金かかってました。

 

サウンドハウスが安くてめちゃくちゃ助かってました(笑)

 

僕の場合はバイトではなくパチプロとしてお金稼いでいたので
正直お金に困っていなかったのですが
周囲のバンドマンはそりゃひどいもんでしたよ。

 

でもね、みんな無茶苦茶で楽しかったですよ。

 

バンドマンがネットビジネスに向いている理由

バンドマンがネットビジネスに向いている理由はこれです。

 

  • ライブ当日のリハから本番までの空き時間
  • 移動中の無駄な時間
  • 打ち上げを脱走し、車内でメンバーを待っている無駄な時間

バンドマンってライブ当日は演奏時間は30分程度なのに
1日中待ち時間で終わってしまうんです。

 

これだから毎日バイトをすることができません。

故にウルトラ貧乏。

 

wf1-1000x667

 

今の時代パソコン1台あればお金稼げるんで
時間を無駄に消費する必要なんてないですよ。

 

バントで売れようなんて思っているぶっ飛んだ連中が
ネットビジネスに投資するなんてことは
みじんもリスクに感じないはずです。

 

ネットビジネスでお金が稼げれば
バイトも入らななくて済みますし、ツアー中だってネットでお金を稼ぐことができます。

こんなにネットビジネスに向いている人、ほかにいますか?

 

バンドマンにおすすめのネットビジネス

これはもちろんトレンドアフィリエイトもしくはせどりです。

せどりはライブハウスの近くで空き時間にサクッとせどりすることができますし
トレンドアフィリエイトの場合はサクッと記事を書くことができるので
この二つが非常におススメです。

 

逆に、サイトアフィリエイトやyoutube等は
結構頭を使って作業するのであまりおすすめしません。

 

もしかしてバンドが売れなかったら???

 

正直バンドマンは一生懸命に突っ走っているので
このことを全く考えてはいません。

 

売れなかったら今後の生活どうすんのって話です。

 

バンドに明け暮れている大学生ならきっと就職は考えていないだろうし、
今フリーターをやりながらバンド活動をしている人は今後どうすんの?
って話です。

 

フリーターなら自業自得といわれればそれまでですが、
頑張ってもうまくいかない人に対しても国は国民を助ける気は無いですよ。

助けようとするフリは全力でしますが(笑)

お役人様はまずは自分たちの給料確保しないといけないからね。

akudaikan_koban_money

 

 

真剣にバンドのことも考えつつ、
ネットビジネスをやれば夢も追えるしお金も稼げる。

こんな幸せな状況あるのかって話ですよ。

この状況があるのであれば
当時の僕も迷わずパチプロ辞めてネットビジネスやってましたね。

 

てか、ネット知識があるとブロク運営もできますよね。

アマチュアのバンドホームページのクオリティーとは
一線を画すことができますし。

 

その時間無駄ですよね

先ほども話した無駄な時間。

いつも何してますか?

 

メンバーとダラダラ喫煙して時間つぶし?

街角でナンパ?

はたまた仲の悪いメンバーとの無言の時間?

 

こんな無駄な時間があったら絶対やった方がいい。

ネットビジネス。

 

夢だけを追うのではなく現実も少しは見ておいた方がいい。

バンドで飯を食おうなんて雲をつかむような話。
絶対にリスクヘッジはしておくべき。

 

max16011518_TP_V

バンドマンこそネットビジネスやれ!
頑張るんだ、青少年!

君たち怖いものないでしょ?(笑)
ネットの世界に飛び込みな!!

 

僕の無料メルマガ講座で待ってます!

 

 

なぜ僕は色々なネットビジネスで結果を出すことができるのか?恐ろしく簡単な理論をメルマガにて大暴露

The following two tabs change content below.
チュウ

チュウ

リスクヘッジのため、ブログ・サイトアフィリ・せどり・メルマガ等の様々なネットビジネスを実践、そして収益化に成功し家族を養う。2児のパパ。★詳しいプロフィールはこちら★質問はお問い合わせからお気軽にどうぞ★ 【無料メルマガ講座はコチラ