アドセンス・youtube・amazonで成功する秘訣をメルマガにて大暴露中!





~~本文ここから~~


情報ビジネスを初心者が始めるにあたって、

まず一番の壁は、第一歩を踏み出すことが難しいですね。

 

038

 

インフォトップにアフィリエイター登録をしたのですが…。

というところからなかなか進めませんね。

情報ビジネスに手を付ける時は、

第一歩を踏み出すことが難しいのです。

 

今回は初心者が0から情報ビジネスを始める前の

3つの準備と注意点をお伝えします。

 

情報ビジネスを支える3つの準備

ここでは情報ビジネスをまさに今始めようとしているあなたにとって

基盤となる、そしてどんなビジネスにでも応用のきく本質部分です。

1・方向性の設定

情報ビジネスをするのは、いわゆる稼ぐ系だけではありません。

美容なのか、スポーツなのか、それとも音楽なのか。

自分の何か得意な分野の情報販売ですね。

 

ここで忘れてはいけないことは、

【売るものありき】ということです。

 

例えば、あなたが囲碁が得意だったとしましょう。

情報ビジネスをするにあたって、

該当の情報商材があるのかって話です。

無かったら終わりですよね。

 

死です。

いや、死DEATH。

 

ではあなたが囲碁のプロで、例えば

<囲碁の完全なる攻略指南書>

みたいな商材を作ってインフォトップ登録したり

自分で販売できるところまで持って行けたとしましょうか。

 

商材のコンテンツも完璧、素人がプロも圧倒できる内容となっています。

 

しかし囲碁の攻略の【需要】を考えなければなりません。

これはビジネスです。

お客さんがいなければ何も始まりません。

入口を間違えたら終わりです。

砂漠に店を出すようなものです。

 

入口を間違えたら5億%稼げません。

 

  1. 入口を間違える
  2. 稼げない
  3. ゴミアフィリエイター誕生
  4. 2ちゃんねるへGO
  5. ネットビジネスは詐欺

これ定番パターンなので気を付けましょう。

 

2、人物像の設定

上記で設定した、方向性に即したキャラクター設定は必須です。

ここは数多くのアフィリエイターが曖昧にしているところです。

あなたがその商品を表現する為のキャラ設定です。

 

ここはどんなアフィリエイターでも結構見落としがちですが、

売れているアフィリエイターはここが出来ています。

意識しているのかしていないのかはわかりませんが。

 

まあ、大げさに言ったらネット上に敵を作ることも

一つの戦略ですよね。

強気の発言をすることも戦略ということです。

 

あなたが、

  • サラリーマンなのか
  • 主婦なのか
  • 学生なのか
  • フリーターなのか
  • バンドマンなのか

それに加え、まだまだ以下のようなことも

細かく設定していかなければなりません。

例えばざっと思いつくだけで

  • カリスマキャラ
  • 仲間キャラ
  • 教祖キャラ
  • 三枚目キャラ

等などいろいろありますが、

どのキャラクターで情報発信していくことが重要です。

そのキャラクターによってあなたがセールスするものの

表現力が爆発的に高まるというわけです。

 

ここの方向性が毎回違うと、

迷走していまいます。

 

芸能界だってそうですよね。

キャラ設定がぶれぶれの人間は業界から淘汰されていってます。

 

特に、一発屋なんてのはブレにブレて、

数撃ちゃあたる戦法だから

マグレで一回ヒットしても続かないということです。

 

ネット業界では、

付いていく側の人間にさえ不安を与えてしまいます。

 

なので自分に合ったキャラ設定をぶれないように

注意して決めることが大切です。

 

3、誰にセールスするのか

これは上記のキャラ設定を決めた際

誰にセールスするのかということですね。

 

例えば、主婦だったら主婦に対して響く言葉があるだろうし、

サラリーマンだったら【満員電車毎日揺られ・・・】

なんて言葉が響きます。

 

逆に、金髪でピアスジャラジャラのバンドマンが、

サラリーマンに対して

「売れないバンドマンが月100万稼いでいます!

楽器買い放題です!ネットビジネスを教えます!」

なんて言ってもあまり響かないですよね。

 

セールスするのがバンドマンのほうが

食いつきがいいのは明白です。

あくまでバンドマンは例えばですが。

 

主婦だったら子持ちなのか、そうでないのかでセールスする

ターゲットが変わってきますよ、ということですね。

 

情報ビジネスをするにあたってはターゲットを

しっかり絞って狙い撃ちしていくことが大事です。

 

絞ったその先に属性が同じなので

共感してもらえて当たり前のようにリストが増え、

信頼関係を構築できるのです。

そこでセールスをかけるのが一番効率の良いマーケティング戦略です。

なぜ僕は色々なネットビジネスで結果を出すことができるのか?恐ろしく簡単な理論をメルマガにて大暴露

The following two tabs change content below.
チュウ

チュウ

リスクヘッジのため、ブログ・サイトアフィリ・せどり・メルマガ等の様々なネットビジネスを実践、そして収益化に成功し家族を養う。2児のパパ。★詳しいプロフィールはこちら★質問はお問い合わせからお気軽にどうぞ★ 【無料メルマガ講座はコチラ