アドセンス・youtube・amazonで成功する秘訣をメルマガにて大暴露中!





~~本文ここから~~


ネットビジネスにおいて大事なことは

もちろん第一に集客ですよね^^

 

どんなに良いコンテンツを作ろうとも

お客さんが一人も居なければ

全く商売になりませんからね!

 

ネット業界で

集客できないアフィリエイターがよく言われていることは、

「砂漠にお店出してどうすんの?」

ってなことを言われるわけです。

 

ごもっともです。

 

集客において重要なことは、

以下の二つです。

 

・コンテンツの内容

・属性のあったお客さんにアプローチ

 

この二つが全てです。

 

どちらが欠けても集客は難しいと思います。

 

集客が出来ても

コンテンツがペラッペラの内容だったら

100万人集めたところで

一瞬でお客さんは消え去ります。

 

コンテンツは濃いものを積み上げてナンボですから、

いくらゴミコンテンツを大量生産した所で

100万人集めようが

お客さんは見向きもしないってわけです。

 

逆に先ほども言いましたが

物凄い濃い最高のコンテンツを作ったとしても

お客さんがいなかったら話になりません。

 

どんなに最高のコンテンツを作って

自信満々に集客しても

属性がマッチしていなかったら

それはそれで見向きもされません。

 

例えば楽器だったら

ギターを習いたい人にドラムを教えるといったところで

同じ【楽器】と言うくくりだとしても

「自分、ギターっす。」

の一言で終了です。

 

これはどういうことかと言うと、

一見同じ属性に見えても、

少し違うということです。

 

楽器でもそこからさらに絞ることによって

効果的な集客が出来るということです。

 

全部が全部、

「楽器好きな人おいでー」

ではダメだということです。

 

たくさん人は集まるかもしれませんが

逆に離れていく人も多いですし

幅広くお客さんを集めてしまうと

マッチしていない人も混ざっているため

当然ですがクレームも増えます。

 

当たり前じゃないか!!

って思うかもしれませんが

ここ一番重要です。

 

ネットビジネスに置き換えると、

輸入転売なのか

アフィリエイトなのか

アフィリエイトの中でも何なのかを

自分の中で絞ると集客成果が上がりやすいですよね。

 

もちろん絞ってしまうと集客力は落ちます

しかしピンポイントで属性がマッチしているため

セールスをしても反応率が格段に違いますし、

購入率も跳ね上がります。

 

そして、当然ですがピンポイントで属性があっているため

クレームも殆どありません。

 

一見、集客が少ないように見えますが

市場を絞ったほうが効率が良い集客が出来るというわけですね^^

 

苦労して広い層を1000人集めて10人に売るのと

少ない労力で属性のマッチした人を100人集めて10人に売るか。

 

頑張って1000人集めたところで

どちらも売上金は同じです。

これは属性がマッチしていないから1000人いたって

売れるはずないですよ。

だから購入率が1%なんです。

 

しかし属性さえあっていれば

少ない人数で購入率10%にだってあげられます。

さらにもっともっと上がる可能性があるのは明白ですよね^^

 

だからむやみやたらに動くと労力の無駄。

効率よく、少ない労力で

最大限に売り上げましょうよって話。

 

リスト数=売上

の概念は終わりを告げます。

 

メルマガ読者が少なくても

最大限に売り上げを伸ばせる方法は

これにあり。

 

これからはリスト数ではなく

購入率に目を向けてかなければなりません。

なぜ僕は色々なネットビジネスで結果を出すことができるのか?恐ろしく簡単な理論をメルマガにて大暴露

The following two tabs change content below.
チュウ

チュウ

リスクヘッジのため、ブログ・サイトアフィリ・せどり・メルマガ等の様々なネットビジネスを実践、そして収益化に成功し家族を養う。2児のパパ。★詳しいプロフィールはこちら★質問はお問い合わせからお気軽にどうぞ★ 【無料メルマガ講座はコチラ